ガクヤブログ

ウェーイ作ってるかーい!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

ノミ~

しかし、ここ最近のバムダイ様はやる気が違うね!
先週GP02A、今週はF91&コンプロサザビー、んで来月がパワジム再来月がクロボンだってぇ!?

あ~全部購入!罪へらねぇ・・・・・orz



GP02A、ぼちぼちやっております。
頭~腰アーマーまで400番での面出し完了。

とりあえずこんなかんぢ。
やっとここまで・・・

頭の面出しはなかなか僕には大変でしたorz
特にバルカン部分の薄々攻撃と、その上にある矢印状の彫りこみが厄介でした。矢印彫りこみはスルーしようとも思ったんですが、コレも修行、とか言って自作ノミと変形デザナの刃でコリコリと。
胴体C面未処理ですが、サフ吹き後にでもやろーかな、と(汗
面と面のつながる凹角を針で彫りこみシャープな感じにもしてみましたが画像が荒すぎてワガンネww(スイマセン・・・汗

で、コレが頭彫りに使った自作ノミとデザナ刃です。
・・・・ゴミ?

ノミ刃は大カッターの刃をリューターのダイヤモンドカッターで千切りにしたものですw
変形デザナの刃もダイヤモンドカッターで整形。
カッター刃が黒いのは「黒刃」という刃の先端角が通常の半分のものを使ってるからです。切れ味は最高ですがすぐ刃こぼれします。
ノミにするには、対象物に食い込みすぎるのであまり向かないとは思いますがw無いよりはマシですな。
デザナホルダーに付いているほうは刃の幅およそ0.7mm。
刃の幅を自由に造れるのが利点ですかねー。
あ~フィニノミが欲しいぜ!w

で、腰サイドアーマーも裏から削ってうっすうす~に。
薄すぎたかもw
うすうす~

スポンサーサイト

 

あとみっ娘ちゃんの後ハメプレイ

いや~、けっこう楽しかった。
なにが?って、ディズニーオンアイス。

最初は全然気乗りしなかったんだけども、着ぐるみのままで凄い滑りを見せる演者に見とれてしまいました。

しっかし、会場で販売してたカキ氷が2000円てどーなのw



と、いうわけでGP02Aなんですけども、ちまちま後ハメ工作をやっとります。
まず頭。顔パーツを下から入れられるように角ダボ穴の下側を撤去。
あたま~


んで腕。ABSフレームを真ん中で切断、外装内部の干渉する部分を少し削り、上と下から差し込めるように。上下のフレームを真鍮線でつなげます。
うで~


曲者のFTB。まず外装から、丸く青い部分はダボ穴加工し差し込み可能なように、FTB本体のピン側の干渉する部分を削り込み。
あ~めんどくさ


そしてFTB先端に付く可動スラスターは、内部のフレームを上下に分割。下側のフレームのみ挟み込み外装接着。上側フレームはダボ穴加工し、下側フレームとの合わせ面に0.5mmプラ板を敷き隙間埋め。
こんなんでいいのか?

組むとこんな感じです。
こげな塩梅



あぁ、レベル低・・・・・orz

 

あとみっ君

もしくは、あとみっ娘w

てなわけで、今日HGUCのGP02Aをゲト。
いまだカリくbもとい(←もうアク禁だな俺w)仮組の真っ只中で、画像がありませんがお許しをw

しかし、驚きました。
んげ~出来がいいのねコレ!
コレがMGのときにも出来ていたら・・・と思わず口に出してしまいますw

すねのボリューミーなライン、必見です。さらに、合わせ目の目立たない組み方をしている、すね、必見です(シツコイw

あと気になる部分は頭ですね、コイツはかなりいい形してると思います。
FTBもしっかり展開。各関節に至ってはABSの勘合を多用しヒザ等のヘタリを防止する考えのようです。

素人がものっそいエラソーですけど、よく練りこまれた設計のプラモデルだと思いました。


今日はなんだか出来損ないのレビューサイトみたいになっちゃいましたがw、ネタが無い上にGP02Aの出来のよさに免じて、お許しくださいw


仮組終了しました
以下続きをドゾ。

 

鍛える 夏

そーれーがー きーみーのー こめし~♪
↑米氏ゴメンw

てなわけで、土曜夜、模型サークルのミーティングが終了してから、夏のプラモ強化合宿を行いました。
メンバーは「米氏」、S田改め「ホワイティ(結構恥ずいぞSさんw」氏、そしてわたくしこと学屋の3人。


夜10:30スタート。
各々キットを取り出す。学屋は1/144ジャベリン、ホワイティ氏は1/144ゾリディアでした。

で、米氏はというと、「1/100」V2バスターガンダム。
・・・・・・アレ?1/144ぢゃないの??と思いましたが、どーやら「Vガンならなんでもおk」ということになってたみたいでしたw


1時間~2時間~と作業を続けているうち、まずホワイティ氏が「もうやりたくない、娘に遭いたい」とか弱気発言ww
2人でなだめすかしてw、作業再開w
しかしその後彼が一番成果を出してたのはさすが、「●●●●金賞受賞者」であるなぁと感心。
ホワイティ氏にはロックポリパテ(単価安い、硬化が鬼っ速!)とか、役立ちそうなマテリアルを教えていただき非常に感謝です。


深夜3時~、早朝4時~と過ぎてゆき、周りが明るくなってくる頃、ひとり、またひとりと脱落者がww。


僕は30分くらい寝ただけでほぼ完徹。に・も・か・か・わ・ら・ず、
全然あかんやんけw

未完成に終わりました・・・・・orz

いやね、作業前に、「工作、サフ吹きまで完了」にしようということにはなっていたんですが、思っていた以上に出来なくてちとガッカリ・・・。
まぁね~、気になるところが多すぎて、1晩で完成させる、と言う至上命題を忘れ、各ユニットのスジ彫りやら、ランサーを爪楊枝wで作り直したりとちまちまやりすぎましたね(^^;


昼食を近所のラーメン屋さんで美味しくいただき、最後の2時間作業をして15:00合宿終了。

最後に参加者の作品をパチリ!
みんな揃って

今回の作品たちは、きちんと塗装を施して完成させるという「お約束」をして解散しました。

いやいやいやいや、作業は進まなくても、しょーもない話しをしながら
みんなでプラモを作るのは非常に楽しい!



次回は10月だ!
何を作ろうか、今から考えてます。

 

ざべりん

暑い!

いやー、職場が紙関係なんですけど、ボイラー使ってるんであっついのよ工場ん中が!

常に汗腺開きっぱなしな感じ?
しまいには出てくる汗がしょっぱくなくなる感じ?

ホントに夏は激痩せです、しかし年々『腹』は出てくるってどーなのコレはw







明日は模型サークルのミーティングに行って来ます。議題はおそらく来年の作品展のテーマ決めかな??


で、ミーティングが終わったあとに、メンバーの家に行ってプラモ合宿をやるんですわw

合宿にはテーマがあって、今回は『VガンのバトルMSコレクションを一晩で作る!』だそーです。

そこで僕はこれを作ることにしました。
ざべりん!

ジャベリンです。

シリーズの中でもかなり出来の良かった方ではないかと思うのですが、本体と一体化したバーニアを別パーツにしたり各部ちまちま弄った上で塗装まで持っていけたらいいなぁとか思ってますw(出来るんかいなホントにw



さぁ、日曜の朝までにちゃんと完成できるのか!?
結果は、日曜の夜に!w(←ちゃんと書けよ~俺w

さて、準備準備・・・・

 

ヤスリ、えーが、ガンキャノンw

はい、1週間近く空けてしまいましたね・・・反省・・・。

先週末金曜日!待ちに待ってた第二弾(第一弾は拳万君w)、ダディズポケット神戸スキヤキさんから、ヤスリが届きました!

名だたる凄腕モデラーの方々が絶賛の、切れるヤスリです。
3本セットを購入したのですが、一番大きいやつにはグリップ部に幅広の熱収縮チューブをかぶせました。
中と小にはちょうどいい収縮チューブが無かったので紙紐を巻いてみました、麻紐が無かったので代用ですw
統一感なっすぃんぐw


使用感は・・・・まさに「切れる」!
パーツを当ててすっと押すだけでシャッ!と削り粉が出るのには驚きました。
コレもいいものだ!



先週土曜日!映画に「一人で」行って来ましたw
さっみしぃやっちゃなぁとか言わないでw

ブレイ●・ストーリー(今更伏字w)ぶっちゃけ、「おもんない」!
尺が全然足りず、あれじゃダイジェストだよ・・・・。
しかもカッツ死なねぇ~!ミツルも妹も現世で復活てwめちゃくちゃやんけ!(これ読んでるほとんどの人が分かってないよな、ウンw)

原作の味も深さもスポイルされた、なんとも「ヌルイ」冒険映画に成り下がってましたorz
声もさぁ~、なんでタレントさんにやらせるわけさ?
松さんはよかったけど、ウェ●ツはあれ恥ずかしがってやってるのバレバレだわw
大●は声質はいいけど声量が無い、常●は問題外w(カッツ好きなのに・・・)
もっと色々書きたいけどこの辺で止めときますw

今週は海賊2の先行らしいけど、行けないや・・・orz



で本題のw、ガンキャノンですが、
申し訳ない、進まないw

大雑把モデリングw

スリッパ部分にエポパテ盛って形だし途中です。
だらだらモデリングでスイマセン(汗

 

えーが、読書、ガンキャノンw

日曜日は映画でした。

いまさら海猿だ!文句あっか!w
全然気乗りしない映画でしたが、かなり面白かったですw

で、来週も行きます。
来週はブレイブ・ストーリー!
宮部みゆき著の同名小説のアニメーション映画化です、漫画もあるようですがこちらはまだ未見。
とにかく原作小説が大好きなので、非常に楽しみです。

で、今日宮部つながりで「龍は眠る」を読破。
ちょっと前に発表された小説ですが、面白い!


本はいいですねやっぱり。



んで、本題のガンキャノンなわけですが、胴体のダクト形状を変更中です。
粗い・・・

元デザインの「垂れ乳」っぽさを再現w

 

全長15センチの鉄塊に漢たちの『魂』を見た

本日、巷で話題の拳万君が届きました。

嬉々として早速組み立て!


デキタ!


擦り合わせに難儀しながら、1時間ほどで組み上げました。

早速そこら辺のパーツを銜え込ませて(エロイ言い方すなw)みましたが、予想していたよりもはるかに『ピターッ』とパーツがクランプ出来ます。

これはいいものだ!
パーツをガッチリホールドできることは、何物にも代えがたい重要な要素だと思います。僕は多少右手が不自由なので余計そう思います。
面出し、ディテール入れ、小さな箱組みの接着時等々、大変に役立つ工具だと思いました。早速もしもしMSVに活かすぞぅ!

グリップ部の熱収縮チューブもいいアイデアですね!
僕は可動範囲を広くするため、多少短めにしてみました。
スキヤキヤスリ来たら(注文しちゃったw)熱収縮被せよっと!

最後になりましたが、n兄さん、拳王さん、rokuさんに感謝いたします。
ずっと大事に使いたいと思います。本当にありがとうございました。

 

« »

07 2006
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

学屋

Author:学屋
なかなか完成しない・・・゚(゚´Д`゚)゚。

FC2カウンター
模型イベント
chibashibo_deforme_S.jpg
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

GALLERY






















































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。