ガクヤブログ

ウェーイ作ってるかーい!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

徹夜の成果が

大体塗れたー!
んーーーどうなの!?

本体色はフィールドグレー2に白少量、それとまだサフ吹き段階に見えるところwは明灰白色ですw
ベタ塗りはあんまりやらないので、なんか落ち着かないというか、なんか足りない気がするというか・・・。時間ないからこのままだけど(汗


ちなみに、もう武器も塗ってあります。ほとんどエンジングレー単色でやっつけたのでちょっと味気なかったかも(汗

今回はほとんど調色せずに瓶のままの色で塗ってみました。
明灰のとこはガルグレーのがよかったかも・・・ま、いいかw

さてー、デカール貼ってスミイレしてウェザリングしよー。
ウェザリングマスター買い込んできちゃったw

何とか明日には間に合いそうです!
スポンサーサイト

 

さふふふふふふっ

サフ吹けたー!
武器類

武器はいい感じね、

・・・・・・武器はね・・・・・・。









肝心要の、ザク本体の画像倍率ドン!(大隊長さんいつもスンマセンw)
ま、こんなもんでしょ

見事にまだら模様w
ウン、サフが足りなかったねw2缶用意したのに・・・・・orz
僕はスプレーがでらヘタクソですw親指でボタン押しとるからね~、微調整がしにくいっす(汗
武器の処理で使いすぎたのもあります・・・・。一応加工したとこは重点的に処理したので、粗はさほどは分からんかな~と淡い期待を抱くだけ無駄かもしれませんが抱かせてください、今夜は・・・(何の話だ

それにぃ~、艶消しにしちゃうしぃ~、もうこのまま塗装しちゃおうかなぁ~
みたいな?



さて、部屋片付けてブースとコンプレッサ出すべ~

 

ネタはここだー!

よっしゃ、800番まで終了&(気になる)キズ消し終了!

洗浄してサフ行きます~。
削りカスまみれw


装備はガットリングとバズーカをチョイス。
マシンガンとシールドは放置の方向でw
まぁ遠、中距離戦用てことで勘弁してくらさい(汗
あ、スツルムファウストもあったねw放置で(殴

今塗装色をどうしようか考えております。
はなっから地上戦用と思ってましたので、黒三カラーにはなりません!w
何か迷彩っぽく出来たらいいなーと今は思ってますが・・・。さてどうしようか。

明日サフ吹けば日曜日のオフまでには完成出来そうです!

ほんぢゃ今日は寝るべかー

 

ネタは何処だ

ネタが無いですw

ザクⅠはただいま600番にて表面処理中~!

か・な・り焦ってますw
木曜日に塗り始めないとアウトですね、日曜日の朝までに出来ないやorz


何とかするけど、完成度の低さは何ともならんかもしれませんw

 

ええぢゃないかええぢゃないかー!

さて、土曜日は富士急ハイランドまで遊びに行って来ました。
僕んとこから行くと、片道3時間以上かかる結構ハードな行楽なんですが、どーしても新たに出来た絶叫マッシーンに乗りたく、行ってまいりました。

その乗りたかったマッシーンがこれ。
えーぢゃないか

その名をええじゃないかといい、世界で一番回転する回数の多いコースターだそうですw

これね、考えた人もうバカ(褒め言葉ですよw)としか言いようがないよw
っげーおもろいw

わかりますかね?このコースター、ゴンドラに乗っかったり、レール下を吊り下げられて脚ぶらぶらさせるのとは訳が違うんです。
乗ってる人間が、機械によって回転させられてしまうんですよ!
画像のレール上の黄色いゴンドラ本体から軸が伸びていて、そこに乗客が乗る座席がくっついています。
で、運転中にぐるんぐるん回転させられてしまう、と、日本では前代未聞のおバカ度をほこるすばらしいコースターなのですw

まず地上70mまで、後ろ向きに昇っていきます。そして垂直落下するわけですが、このとき座席が回転して乗客は地面を見ながら落ちるのですw
そのあとももうゴンドラ自体がギャンギャン動くわ、その間にも座席はぐるんぐるん回転するわで、もうワケわからん状態になります。

僕らは、これに乗るのに3時間半並びましたw

そのほかにも、フジヤマ、トンデミーナというマッシーンに乗りましたが、唯一の心残りは、ドドンパに乗れなかったことですね・・・
僕と彼女は二人とも絶叫マッシーン大好きなので、これからもちょくちょく来たいスポットではありますw


明けて翌日曜日は、地元の秋祭りでしたので、実に15年ぶりくらいにふらっと出かけてみました。
みのじのみのりまつり

たまにはこーいうのんびりしたのもいいね。天気もよかったし。



で、模型はいっさい進みませんでしたとさorz

 

ふでぃきゅう

え~、いきなりアレですが、今日

富士急に行くことになりましたw

今から出かけてきますので、返コメは帰ってからいたしますm(_ _)m

 

もしもしMSVエキシビジョン⑥水中用ザク

もしもしMSVエキシビジョン作品、『水中用ザク』です。
HGUCザクⅡをベースに、MSVキット『水中用ザク』のパーツを使用し作製しました。

正面
水中用ザク正面

頭部:HGUCベースに、MSVキットの口パーツを移植。特徴的なモノアイスリット形状を削り込んで再現。
胸部:コクピットハッチはMSVのものをボリュームアップして使用。
腕部:肩アーマーはMSVパーツ。下腕の推進ユニットはエポパテ工作。
脚部:太もも2ミリ延長後、ポリパテでボリュームアップ。すねのバラストタンクはMSVキットから。足甲のジャバラモールドもMSVパーツです。
サブロックガンもMSVキットから。グリップ類のみHGUCに変更。

背面
水中用ザク背面

関節パーツは、ポリパテでシーリングっぽいモールドにしました。

ランドセル
水中用ザクランドセル

アウトラインはMSVキットまんまです。
ハイドロジェット噴出口のスリットモールドを排除、中にスクリューを入れてあります。
真鍮線でアンテナ追加。

足裏&ランドセルのスクリューモールド
水中用ザクスクリュー

ジャンクパーツから手ごろなものを探し貼り付けたのみです。
ちなみに、元キットは不思議の海のナディアのノーチラス号からいただいておりますw

アクションポーズ
水中用ザクポーズ

ベースは○△□のものです。




ご意見、ご感想等ありましたら是非お願いします!!

 

もしもしMSVエキシビジョン⑤ザク強行偵察型

もしもしMSVエキシビジョン作品、『ザク強行偵察型』です。
HGUCザクⅡをベースに、MSVキット『ザク強行偵察型』のパーツを使い作製しました。

正面
強行偵察正面

太ももは2ミリ延長後、ポリパテで四角に整形。
胸部はエポパテにてボリュームアップ。
すねにサブスラスターを彫りこみました。
先にアップしたフリッパーも同様の工作です。

上半身アップ
強行偵察型上半身アップ

頭部はHGUCをベースに頭頂方向のモノアイスリットを追加、側面の動力パイプが通る四角い部分はエポパテにて。
その他はフリッパーに準じます。

背面
強行偵察型背面

ほとんどまんま「ザク」ですね(汗

背面ランドセル
強行偵察型ランドセル

MSVキットのものを、横方向で計6ミリ、厚み2ミリ、縦方向で2ミリ詰めて小型化。
バーニアはコトブキヤのもの。
動力パイプもコトブキヤのモビルパイプです。



ご意見ご感想等ありましたらよろしくお願いします。

 

グレメカ22号&キューザクちゃん

やぁ!モニターの前のちびっ子(??のみんな!
グレートメカニック22号はもう買ったかな??

そう、今回の特集はMSVだね!
それに加えて、一年戦争の戦略考察や、トップをねらえ!などの特集も組んであって、読み応え満載の一冊になっているぞ!
マニアなお友達には近藤和久氏の対談記事が超オススメだ!学屋お兄さんは読んでいて思わずしょんべんちびりそうになったぞ!(嘘

さぁ、読んでいないおともだちは今すぐ書店へGo!だ!


・・・なんか湧いてるよね僕の脳みそorz・・・


・・・・・てなわけで、相変わらずしょーも無いつかみで始まりますガクヤブログなんですけども、昨日お見せしたガットリングガンをザクⅠに持たせてみました。
そしたらコレがまた
・・・カッコイイ・・・・・(←自分でゆうな殴

ヴヴーーーーーーーーーーーーーーーン!!


どう?どう?いいんでない?
やっぱガトリングはかっこいいねぇ~~~(惚っ

ついでにもういっちょ!
似合うなぁw

もうね、モビルスーツにガットリング持たせることを考えた人にノーベル賞あげてもいいよね!(ダマレ

 

ガトりん♪ぐっ!

前にもこんなお馬鹿タイトルつけたようなw
ザクタンクん時だっけか・・・。

さて、旅行から帰ってきて、夜通しこんなもの作ってました。
ガトリング

グフカスのガトリングシールドのジャンク見てたら、無性に手持ちガトリングが作りたくなり、昔の電ホの記事を参考にジャンクパーツで作ってみました。
まだ途中なんだけどねw
バレル、ドラムマガジン、メインフレームはHGグフカスから、銃のメインボディは10ミリと8ミリのパイプの組み合わせ。
あとは細かいディテールをぺたぺたと貼っていきました。

ガトりん後姿

今回もAFVパーツをちょこちょこ使ってます。
ダークイエローのパーツはシミターから、ダークグレーのパーツは4連高射砲のパーツを加工。


・・・・・・旧ザク?
やってますってば(汗
これも旧ザクに使うしw

夜には構えた姿がアップできるかなぁ・・・?


あと、こないだ片付けたばっかなのにすっげぇ汚くなってる机の上に関しては一切ノーコメントでおながいします。

 

もしもしMSVエキシビジョン④ザクフリッパー

もしもしMSVエキシビジョン作品、『ザクフリッパー』です。
ベースキットはHGUCザクⅡ、MSVパーツを使用しフリッパーに仕立ててあります。


正面
フリッパー正面

頭部については後述します。
肩カメラ:MSVパーツベース。ディテールはすべて新造。
胸部:エポキシパテでボリュームアップ&脱出用ロケットモーターが入るよう胸部下側を掘り下げ。
武装(?)のカメラガンはジャンクパーツから。MGパーフェクトガンダムのパーツなど。

上半身アップ
フリッパー上半身

頭部はMSVのパーツを加工。HGUCザクⅡの口を付け、左右で3ミリから4ミリ幅つめ。
中央の三角カメラも削りこんで小型化、カメラアイの枠はHG08ザクのザクバズーカの排気口を流用。

背面
フリッパー背面

ランドセル:MSVフリッパーのものを左右で10ミリ幅つめ。真ん中の低くなってるところで6ミリ、左右のダクトが付く面で各2ミリづつです。

ランドセルアップ
フリッパーランドセル

6枚のブレードアンテナは半分くらいの厚みまで削りこみ、消えたスジ彫りを彫りなおし。
真ん中に左右2箇所あるルーバーダクトはいったん切り離し、切り口にプラ板を貼り上向きに角度が付くように削りだし。
真ん中のポール状のセンサーはジャンクパーツ&コトブキヤパーツ。
バーニアスラスターはMGパーフェクトガンダムのものです。



ご意見ご感想ありましたら是非お願いします。

 

長月なのに神無月

土日と社員旅行に行って来ました。

行き先は長野県は蓼科高原から霧ケ峰、松本市を巡り塩尻でぶどう狩りをして家路に付くという、『超近場でささっと済ますぞ』的なにおいのする旅行でしたが、思いのほかがっつり楽しんできましたw

秋の信州信濃路はなかなかいいですね。

で、タイトルの長月なのに神無月ですが、温泉宿での宴会の前に、芸人の神無月のショーがあったのですよw
実はこの旅行、会社の30周年記念行事もかねてまして、宴席の前には式典をやったりしてたんですが、その周年行事の一環として、本社のある土岐市出身でもある神無月を呼んで宴会場で営業をしていただいた訳です。


そのときのようす
武藤!武藤!

むさくるしい男たちの武藤コールの中、武藤に扮した神無月さんは、かぶりつきの我々の前で見事なモノマネショーを見せてくれましたw

神無月と一緒の地元の人もいて、なんだかやりにくそうなやりやすそうなそんな感じでしたww

で、霧ケ峰行ったり松本市行ったり、ぶどう狩りしたりして帰ってきました。


後半はみんな、宴会で騒ぎすぎたのかテンソンがた落ちでまるで死体を引きずるゾンビのような集団になってましたとさww

 

もしもしMSVエキシビジョン③ザクタンク

もしもしMSVエキシビジョン作品、『ザクタンク』です。
下半身:EXモデルマゼラアタック
胸部、ランドセル:FGシャア専用ザク
腰部、腕部4連砲:タミヤMMMシリーズ、ドイツ4連高射砲
頭部:HGUCザクⅡ改造
主な構成は上記の通りです。

正面
タンク正面1

腰部の丸い装甲は、4連高射砲のタイヤフェンダーを切り詰めて使用しました。

側面
タンク側面

側面から見たバランスが良くなるように、上半身が生えるポイントを決定しました。
腕の高射砲はタミヤのキットをそのまま使いましたが、意外にマッチしてると思います。

背面
タンク背面

ランドセルはFGシャアザクから。スラスター廃止して、コトブキヤパーツでダクトっぽくしてみました。
ランドセルの左右にHGUCザクⅡのミサイルポッドを2セット配置。
ランドセルへの取り付け脚はAFVクラブ、シミターの足回りからいただきました。

上半身アップ
タンク上半身アップ

頭部はナニゲにザクⅡからザクⅠへ改造してます(笑
まだHGUCザクⅠが出てない頃に作ったもので(^^;




ご意見、ご感想等ありましたら是非にお願いします!

 

もしもしMSVエキシビジョン②ザクデザートタイプ

もしもしMSVエキシビジョン作品、『ザクデザートタイプ』です。
基本的にHGUCザクⅡとMSVパーツの2個イチです。

既出のザクキャノンと同時期に製作しました。
今から3年くらい前に作ったので、ポリパテ部分が引けてきていますね(超滝汗

正面
デザートタイプ正面


背面
デザートタイプ背面


上半身アップ
デザートタイプ上半身アップ




ご意見、ご感想、ご質問等ありましたらドンドンお寄せください!

 

ギャラリー新設~~!

コンバンワ。もしもしMSV界の半ケツ王子(あ~もういいから)、学屋でございます。

今回ふと思い立ちまして、ギャラリーを作ってみました。
まずはn兄さんところで大々的に取り上げてくれた、MSVザクシリーズをアップしていきたいと思います。

この作品たちは、本来もしもしMSVの応援用としてn兄さんにメールで送ったものです。
であるからしまして、もしもしMSVをもっともっと盛り上げるために自ブログでもいつでも見られるようにギャラリーとしてアップしておくことにしました。
僕のエントリー作品はガン●ャノンⅡやし。
過去作品は盛り上げ用でいいかなと。

大きな画像で見られるので、すんごい粗も目立ちますが、もしもしMSVに参加なさる皆さんの、また参加はされなくても模型を作っている皆さん方のモチベアップにつながることを祈りつつ、これから定期的にアップして行こうと思います。


締め切りまであと3ヶ月強、そろそろエンジン全開で行きましょう!

 

もしもしMSVエキシビジョン①ザクキャノン

もしもしMSVエキシビジョン作品『ザクキャノン』
基本的にHGUCザクⅡと、MSVザクキャノンの2個イチで作製。
デザイン上作りにくいところは、HGUCザクに準じてしまっています(汗


サムネイルをクリックすると大きな画像が開きます。

正面
ザクキャノン正面



背面
ザクキャノン背面



上半身アップ
ザクキャノン上半身アップ




ご質問、ご意見、ご感想などありましたら是非お願いします。

 

整理の日

今日は突然思い立ち、模型作る机の上の整理をしました。

きれいなプラモデルはきれいな作業環境からーーー!
男のおしゃれはパンツからーーーーー!(関係ない)と、昔から申しておりますし。(どこで誰が??)


冗談はさておき、机の上が汚く乱雑だとパーツは失くすわ工具は探さなきゃいけないわで効率が悪いわけです。
実際僕の机も工具、ペーパー、スポンジヤスリ、プラパーツ、ゴミ、などが乱雑に、先カンブリア期の地層が発見できるくらいまで積みあがりましたので、ここらで一発おかたづけ、と相成ったわけです(前置き長い


いきなり片付け後の画像ドン!(大隊長さんのマネw)
片付いてんの?コレで??orz

・・・汚いですか、そうですかorz
今回のポイントは、小引き出しを高いところに上げるための台を新設したことです。
この小引き出し(百均のやつね)、片付け前までは机の上にベタ置きしてたので、手前で作業してて物が溢れてくると、引き出しが開けれなくなっていたんですよね。
台下の空いたスペースに、よく使うヤスリやデザナ、ペーパー入れる箱などを設置。

机下もついでに倍率ドン!
デカールとペーパー

この机、もともと折りたたみ机で引き出しが付いてなかったので、百均のプラ引き出しを無理やりくっつけてデカールとペーパーが収納できるようにしました。




さぁて、きれいになったカッコも付いた・・・・
後はこのキレイさをいつまで維持できるかが問題だw

 

ボラスキニフの憂鬱

旧キット再販、バンダーイバンザーイ!!

やっとゾックを手に入れました。
欲しかったのよねぇコレ~w
1/144ゾゴックも欲しかったんだけど、それだけなかった・・・他は全部あったのに・・・
誰かが狩って買ってるんだきっと・・・orz

ゾックさん

味わい深い箱絵です。
後ろに水陸両用な先輩方が控えております。まるで、『期待の新人、その名はゾック』てな感じであります。
しかしその実劇中では固定砲台のような使い方をされ、岩場から飛び出してきたガンダムにあっさりやられていたような記憶がw

右下に目を移してみましょう。
オッス、オラボラスキニフ!

ゾックを操縦していた方ですね。
名前は、ボラスキニフさんとおっしゃるそうです。先祖はロシア系なのでしょうか、スキニフってあたりそんな香りがぷんぷん。
間違っても痔の薬ではありません。それはボラギノールです。
もう誰もツッコめません。一人ボケ、一人ツッコミです。


いよいよ箱をあけてみましょう。
僕このキットを買うのは実に20年ぶりくらいなんですよね~、消防のときはよく出来てたなぁ~という記憶しかなく、いささか期待しながらオープン ザ ボックス!

・・・・なんともw

・・・・・・積もう・・・・・・(殴


イヤ、ちゃんとそのうち作りますw
あけた瞬間思い出されたのが何故かピコ●ットとかの、『トイレの芳香剤』を彷彿とさせましたので、中に芳香剤を入れてトイレに置いておくとナニゲにおしゃれかもしれまs(殴殴殴

あ、昨日今日プラやってませn(殴×10








・・・・殴られて改心し、少し進めました。以下続きをドウゾ。

 

そろそろMSV

コンニチワ。
今日は蒸し暑い~~~~~~~~汗がまとわり付く感じでキモイですな・・・

今日はガンキャノン頭をいじくりました。
とりあえずの形状だしで、まだ汚いけどね(汗
ダサいw

ん~~、MSVの箱絵を見ながら作ってたんですが、ダサいですねw
なにやらパチもん臭さが漂ってきます(汗
こうなったら、エロカッコイイならぬダサカッコイイを目指して作りましょう。
さしずめ、倖●來未ならぬ香●晋ってとこでしょうか。

本日のオマケ。
ちょっと前に作りかけてた巡洋艦が出てきました。

気が向いたら仕上げましょうかね。
サラミっす


・・・・・気が向いたらね(イツダ?


・・・・・てゆーかサラミスてグレーやからこれで完成でもいいんじゃないk(殴

 

JKぽい

・・・


・・・




・・・・・思いついた。


じゃみろさん

ジャミロクワイぽくね?


・・・・・・・・ああっ!怒んないで!右上の閉じる押さないで左上の戻る押さないでぇぇぇぇ~~~!!!w

ちゃんと作業も少しやりましたからw

 

すーぱーでぃふぉるめがんだむわーるど

なにやら一部でSDが熱いみたいなので、僕も昔作ったやつを上げてみようと思います。

けんぱー

・・・こいつは、もうGジェネ版のパッケージ換えが出てるというのに、旧パッケージのまま、とある模型店の棚の一番下でひっそり佇んでいるのを見つけ、不憫に思い(何でw購入、さくっと仕上げてみたものです。

弄ったところは、足裏にプラ板を貼りかさ増し、左右の脚を外側へ配置、肩口をハの字に削り怒り肩に、手首をエポパテで大きめに作り・・・
あとは武器を少し弄ったくらいです。

元キットはそのままだと「???????」な印象ですが、少ない改修で結構ケンプファーらしさが出たと思ってます(^^;

この頃のSDは省略の妙が生きていましたが、最近のSDは皆ハイディテールですね(汗

SDも楽しいですよ!センスが問われるジャンルだとは思いますがw

 

旧ザクの続き

さっさと完成させたいのですが、弄るのが楽しくなってる学屋でありますw
どーにも気になっていた膝と肘関節の丸を変更してみました。
どぎゃーん

膝はコトブキパーツのマイナスモールドを貼り、アルテコで隙間埋め。
よく見ると粗がアラアラw
ちょっと寸法的にも外へ出過ぎてますが、強そうなのでいいかなとw
肘はウェーブのUバーニアフラットです。
肘のほうにもこのあと、中にプラ板でマルイチの「イチ」を追加する予定。

その他細かいところでは、首を加工し頭部を下げ、肩関節を小加工し少し怒り肩になるようにしました。周知のように、モデグラのパクリですw

もともと腕周りはキットのままでも良く動きますので、こんな動きのあるポーズも楽に取れます。
もらった!

ウン、やっぱ股関節と甲の可動化が効いとる(分かったからw



で、もうひとつ。

「もしもしMSV」用のキットを引っ張り出し、少しづつコリコリやってます。
ひとつ上野男w

胴体の上部を彫り貫いてるので、頭部が「男性誌の●茎手術広告」のハイネックのセーターを着た彼のような状態になってますww

↑バカな事言ってないで、さっさと進めましょう。(殴

 

顔合わせ

今日は彼女の家に両親を連れて行きました。
向こうの両親とうちの両親、初の顔合わせです。

はじめどっちもでら緊張してるのがわかって、なんかこっちも緊張しつつ笑いがこみ上げてきましたがw、話が進むにつれ超砕けムードになり、終始和やかに談笑し帰ってきました。
向こうの両親の人となりはよく分かってたので別段心配も何もしてませんでしたが、まぁ一つ事が片付いて一安心といったところです。

さて、模型模型w
膝アーマーをモデグラ誌に倣い、膝関節フレームに付けて膝の曲がりにあわせ可動するように。
あし~

その際少し埋め込み気味になるようにしてもも→スネへのラインのつながりがなだらかになるようにしました。ってこれもモデグラの受け売りだけどね

素立ち画ばっかでもなんなので、可動させてみました。
ガイ~ンと

股関節の作り直しが利いてます。腰入ってます。

 

年中ザクザクキャンペーン(ナニ

うむ、ザク楽しい・・・(分かったからw
なんだか僕はザクしか作れない体になってるみたいですが、老化現象でしょうかコレはw(・・・イヤ、引き出しが少ないだけだorz

足首いじくりました。

がしーん

ここは絶対やったほうがいい工作ですね。脚のラインがキレイになります。キットのままだと甲で流れが途切れちゃうんですよね~、立ちポーズ命な学屋的にここは外せません(^^

足首上部の甲パーツを切り離し、内部フレームに接続しました。
ってモデグラ作例のまんまもろパクなんですけどねw

中身

甲パーツと内部フレームを2.5ミリのランナーでつなぎました。

若干あたりがきつかったり、隙間が空いたりするところがあるのでも少し微調整が必要ですが、ザクⅡよりお手軽に出来るのは嬉しいですね~。

 

股間に2つのタマ

しかし・・・・
こんな小学生テイストなタイトルで本当に良いと思ってるのでしょうかこの男(29歳、来年結婚w)はw

さて、こんなことしてみました。
キューちゃん

ヤベェ、ザク楽しい!www

股関節の構造にヒッジョ~に不満がありましたので、HGUCドムトローペンから肩関節の球体を強奪、2軸可動の金玉股関節としてみました。
キットノーマルではほとんどつま先角度を広げることが出来ませんが、これによって脚をガッ!と開いた力強いポーズをとらせることが出来ます。

スカートのな・か・み♪
イヤ~ン

ハイ、タマ2つねw

あとは足首の甲パーツを別化すれば、わりといいポーズで立ってくれるのではないかと思っています。


エ?GP02A?
あ~、やってますよ、ウン(←やる気あんのかwいや無い

・・・たぶんどっちかが今月中に完成すると思います(マテw
ガン●ャノンⅡもそろそろ始めますかね・・・

 

« »

09 2006
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

学屋

Author:学屋
なかなか完成しない・・・゚(゚´Д`゚)゚。

FC2カウンター
模型イベント
chibashibo_deforme_S.jpg
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

GALLERY






















































































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。